新着商品のお知らせ フェアのご案内 着こなし・コーディネートのご提案からこぼれ話まで。


by ginza-kimono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オススメ単衣コーデ+「なつかしきもの・古布大祭典」ご案内

こんにちは。 きもの今昔処 和楽市(わらじ)です。

9月ももう終盤となってきました。
9月の終わり、10月の初めは季節の変わり目のせいか、天候の変化も激しいですね。
陽光も十分暖かい今、洋服でも長袖を着ている人は少ないです。
お着物も、暑さによって単衣と袷のものを使い分けて、ぜひ無理のない着物ライフを楽しんでください。


単衣 格子小紋×髑髏柄名古屋帯
f0174894_0532766.jpg


f0174894_0245099.jpg

黒地に編み掛かるのはミントグリーンの格子。
様々なパターンで使えるお着物は、大胆に二つ髑髏が描かれた墨色の帯で個性を出してみました。

小物次第で純和風にもロックにも着こなせる組み合わせです。
今回は大ぶりな帯留で西洋風に。
(帯留はらぐたいむさんから借りました)



単衣 江戸小紋(万筋)×花兎文袋帯
f0174894_0301483.jpg


f0174894_0313983.jpg
遠目には無地、近くで見ると細い線が繊細に縞となっている万筋。
今回は憲法色のものをご紹介します。
金糸の入った袋帯を合わせて改まったお席に行くもよし、
名古屋帯をカジュアルに合わせて街に出るもよし・・・
今回は花兎と縞間道の両面全通袋帯をあわせて、落ち着いたセミフォーマルに。




★ ご案内 ★
10月2日から開催される「なつかしきもの・古布大祭典」
和楽市も出店させていただくことになりました。

「なつかしきもの・古布大祭典」
日程・10月2日(木)~7日(火)
    全日10:30~19:30
場所・銀座松坂屋 7階催事場


和楽市では、普段のお洒落着物、帯、アンティークなどの通常商品に加え、一足早く羽織・コート類、
他にも秋のフォーマルシーズンに備え、礼装のお着物・帯、振袖なども多数ご用意いたします。
また、催事特設にて行われる「古き良き時代の着物作家の巨匠たち」にちなみまして、
和楽市でも作家物から伝統工芸品のお品までご用意致します。


出品一部
f0174894_0413345.jpgf0174894_0442218.jpg
小宮康孝、中村勇二郎 
f0174894_0561558.jpgf0174894_0571431.jpg
玉那覇有公、小島貞ニ、浦野理一
f0174894_0592910.jpg







喜多川俵二  、他


他にも、恒例のワゴンコーナーもお得な品を取り揃えております。
さらに詳しい情報は、和楽市HPのブログにて!

和楽市HP→http://kimono-waraji.com/
[PR]
by ginza-kimono | 2008-09-27 01:09 | きもの今昔処 和楽市